楽しい撮影をして欲しい!みんなが知っておくべき仕事の進め方

スポンサー広告

スプーニー撮影会運営のりょうちゃんです。僕は今でこそ、経営者になりました。

会社を辞めて最初の3年間ライターしながらラーメン屋でアルバイトをしてきました。本当にキツかったし、お金をもらう嬉しさを今でも噛み締めて仕事をしてます。今回はお金のやりとりを行うカメラマンさんにもモデルさんにも読んで欲しいと思い記事を書きました。

僕がいつも参考にしている役立つツールや動画を紹介しているので、読んで欲しいです。

 

モデルさんとカメラマンさんのコミュニケーションのすれ違いは多い!

僕はプロのカメラマンではありません。IT企業の経営者で撮影会の運営責任者です。撮影会を運営する以上はモデルさんもカメラマンさんも関わっていきます。

だから、日々ツイッターでどんなことが起こっているかもみます。世間でコロナが騒がれているからどんなイベントが中止になったかもみます。

そしてカメラマンさんとモデルさんの揉め事もみちゃいます。僕がみていて感じたのは、テキストコミュニケーションの勘違いがすごく多いことです。

多分、みんな会って話したら「いい人」なんだと思います。しかし、そこまでのプロセスで嫌な印象を与えてしまったり自分が欲しいものを強く言ってしまって誤解を与えてしまったりと言う感じだと思います。

みんなが晒したり、晒されたりしているのをみて面白いとは感じません。経済も回ってません。ただみんなの時間を奪っているだけにしか見えないのでここは是非誤解や、金銭トラブルがないように仕組みを覚えて欲しいです。

 

無料で学べるビジネスツールはやっぱりYouTube!ビジネスジャンルをみよう!

YouTubeは無料で学習できる最高のツールです。お金のやり取りでつまづくモデルさん、イベントコンパニオンさんも多いのでYouTubeで学習はオススメです。

税理士さんも最近はYouTubeで発信をしているし、企業で結果を出したビジネスマンさんもYouTubeで発信してます。是非みて欲しいです。

 

一番揉めやすいお金の知識、考え方、向き合い方はリベ大で学ぼう!

リベ大の両さんとは実際にお会いしたこともありますが、若い頃に苦労した今は社員に還元しよう!という人徳者です。

動画もお金に関係することや人間関係のつまづき、仕事など人生について語ってくれます。毎日更新です。動画の内容はマインドマップなので音声ミュートでも音声だけでも楽しめる仕組みは素晴らしいです。

 

仕事の進め方や人間関係のつまづきなど、まこなり社長の動画で学ぼう!

基本的に、スプーニー撮影会はモデルさんは他の撮影会との掛け持ちやカメラマンさんからの個人撮影申し込みに関してはオッケーにしてます。

なんか変だなと思う人はDMを見せてもらってます。変だなと思う人の文章の共通点は他人がみて変だなと思ってしまう文章です。

これって学校の国語とかで点数をとる文章ではないです。誰がみても同じニュアンスで伝わるか?という文章です。Twitterは140文字で誤解も生まれやすいです。

しかし、DMは文字制限はありません。開業や写真や資料をしっかり送ることで相手に誤解を与えないでやりとりができます。

時たま、ろくすっぽ文章を読まないで同じ質問を何度もしてくる人もいますがw。ですが、文章で残すことで仕事というのは自分が有利になったり不利になりこともあります。

仕事のやりとりは本当に大事ですから、結果を出しているまこなり社長のビジネス論をみて学びましょう。

 

請求書や会計ソフトをしっかり使おう!この二つがオススメ!

会計ソフトは買い切りと年度で支払うスタイルがあります。あとWindowsかMacBookかでも使いやすさは違います。

MacBookの僕はクラウドでも使えるフリーを使ってます

会計ソフトfreeeはスマートフォンでも使える機能がたくさんあります。請求書の発行もフォーマットがあるので楽な部分がたくさんあります。

モデルさんの中には自分で請求書を発行した経験がない人もたまにいます。そんな人はツールを使ってサクッと送りましょう。請求書など書類に残すことはすごく大事なことです。

また、自分が毎月いくら稼いだか、経費はいくらかかっているかも把握できるので自己管理にもオススメです。

Windows時代の僕は弥生シリーズを使ってました初年度が無料なので初めての人にオススメ!

今年初めてでまだ確定申告が終わってない!という人は初年度が無料の弥生シリーズがオススメです。また、使っているパソコンがWindowsの人は弥生の方が使いやすいです。

僕も弥生をWindowsの頃に使ってましたが、サクサクと作業できました。

どちらも使いやすいので公式サイトを見てから決めるといいですね!

 

カメラマンさんでスタジオ撮影をしたい!そんな人はスペースマーケットがオススメ

カメラマンさん向けのサービスです。屋内で撮影をしたい!という人は特に登録必須なのがスペースマーケットです。ホームパーティや会議室で使う人が多い印象ですが撮影で使うのもオッケーです。

ホテルで撮影という希望の人も探してみると雰囲気が綺麗な照明も使えるスタジオが安く使える場所もたくさんあります。

僕はこのスペースマーケットの運営さんともお話をしたこともありますが、撮影で使うひとも多い!と言ってました。また、スペースを運営している友達もいますがこのスペースマーケットのスペースは原則カメラがついてます。

カメラがついているので、みだらな行為禁止という表明です。なので、モデルさんへ安全というアピールの為にもスペースマーケットを活用してみるのもいいと思います。

スペースマーケットはFacebookのアカウントがある人は1分くらいで登録ができます。

 

撮影会運営者としては楽しく撮影をみんなして欲しいと考えてます

僕は撮影会を始めたのは撮影が楽しいから!仕事が楽しいからです。そんな撮影がみんな嫌いになってしまうのは辛いです。

だからこそ、知識やツールを知ることで不快な思いをする人が減ってくれたら嬉しいと思いこの記事を書きました。もし、撮影会もきてくれたら僕からもオススメのサービスとか紹介します!

お待ちしてます!